髪の毛がスカスカで頭皮が見える人必見!原因と対策をまとめてみた!

髪のすき間から頭皮の肌色が見えだすと、薄毛かもしれないと焦りますよね。

髪型でごまかしても、薄毛が進行している状態であるのは変わりません。

今回は頭皮の肌色が見えている人に、原因と対策をご紹介していきましょう。

【原因】なぜ頭皮が見えてしまうのか

「頭皮が見えることなんて誰でもあるじゃん。」

そう言って、事実から目を逸らさないようにしましょう。

対策が遅れると、回復も遅くなります。(私がそうでした)

対策としては、【育毛】がキーワードですね。

そもそも頭皮が見える原因は、髪が弱っていることです。

髪が弱ると細くて抜けやすい髪になる

元気な髪は、太くて色が濃く、根元がピンと立っています。

髪が弱ると、細くなり色も薄くなります。

根元から折れるので、頭皮に髪が貼り付く形でボリュームゼロ

このため頭皮が見えやすく、薄毛として認識されやすくなるのです。

弱った髪は一気に抜け落ちる可能性も

髪が弱って薄毛が目立つようになると、髪型でごまかそうと必死。

しかし根本的な対策をしていかないと、弱った髪が一気に抜けてしまう可能性もあります。

崖っぷちの状態であることを、しっかり自覚しましょう。

光で頭皮が見えてるだけかもしれない

現実に戻りましょう。

私も散々、自分に対して言い訳を繰り返しましたので、気持ちはよーく分かります。

しかし健康な髪の人は、光に当てると髪が黒光りするだけで、頭皮は見えません

これが現実です。

でも対策をしっかり取ることで、回復する可能性があることも現実ですよ。

頭皮が見える3つの原因をチェック!

髪の毛が弱っていくことで髪の毛がスカスカになり、薄毛になるメカニズムをご紹介してきました。

ここからは、なぜ髪の毛が弱っていくのかをご紹介していきましょう。

原因は3つありました。

  • 脱毛ホルモンDHTの影響
  • 頭皮の血行不良の影響
  • 偏った栄養バランスの影響

脱毛ホルモンDHTの影響

薄毛の原因のおよそ90%を占めると言われている、AGA(男性型脱毛症)。

AGAの原因となるのが、脱毛ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)という物質です。

DHTは、体内に存在している男性ホルモンのテストステロンと、毛母細胞に存在する5αリダクターゼという酵素が結合したもの。

DHTの働きは、髪の成長をストップさせてしまう恐ろしい作用があります。

成長しなくなった髪の毛は、弱って細くなってしまいますよね。

頭皮の血行不良の影響

畑の作物と同じで、髪の毛も栄養が豊富にあれば強く育ちます。

髪に栄養を運ぶための方法は、血液に栄養をのせること。

つまり頭皮の血行が悪くなると、髪に栄養が届きにくくなりますよね。

栄養不足になると、髪の毛も細く弱ってしまいます。

偏った栄養バランスの影響

髪に栄養を運ぶ血行が良くても、栄養が不足していたら意味がありません

髪の毛の原材料である「ケラチン」は、アミノ酸を体内で合成してできる物質です。

合成する時には、亜鉛、カルシウム、ビタミンといった栄養素が必要。

バランスの良い栄養素を体内に取り込んでいると、髪にも上質な栄養が届けられますね。

【確認】頭皮が見えやすい人の特徴は

髪の毛スカスカで頭皮が見えてしまうのは、誰でもそうなるわけではありません。

頭皮が見えやすい人もいます。

ここからは、頭皮が見えやすい人に当てはまる特徴をご紹介しましょう。

特徴に当てはまっていたら、対策もとりやすいですよね。

ストレスを溜め込んでしまいがちな人

「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ…」と、ストレスを溜めてしまいがちな人は多いと思います。

現代社会の闇は、私たちの頭皮にまで悪影響を与えているのでしょう。

ストレスを発散しないでいると、自律神経の乱れへとつながります。

髪が育つ時間の睡眠が取れなくなったり、血管が縮んで髪に栄養が届かなくなったり。

ストレスを溜め込んでしまいがちな人は、頭皮が見えやすくなる傾向ですね。

過剰な飲酒やタバコが止められない人

体内に入ったアルコールを分解するため、髪の原料となるアミノ酸を大量消費

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる働きがあります。

過剰な飲酒やタバコで、髪に必要な栄養素がなくなってしまったり、栄養素を届けられない可能性が高いのです。

今は薄毛ではなくても、薄毛になる素質充分。

過剰な飲酒やタバコが止められない人は、髪の毛スカスカになる前に量を減らしていきましょう。

【対策】頭皮が見える状況改善の方法

さて、ここからが本番と言えるでしょう。

いよいよ頭皮が見えている人の、改善方法をご紹介していきますね。

対策その1:生活習慣を改善する方法

生活習慣の中でも、食と睡眠に重点を置いて改善しましょう。

まずは食生活ですが、髪の毛の栄養素を体内に取り入れる大切な行為です。

質の高い栄養を摂取して、身体に負担の多い食事を避けるようにしましょう。

  • バランスの良い和食中心に変える
  • 外食時でも野菜や果物を意識する
  • 揚げ物などの脂質を摂り過ぎない

次に睡眠ですが、21時や22時には就寝。

7時間から8時間の睡眠時間が理想ですね。

対策その2:入浴時間を改善する方法

毎日の生活に追われると、ゆっくり入浴することが面倒になっている人も多いですね。

シャワーで身体を洗い流すだけにしている人も、かなりいるでしょう。

湯船につかることは、疲れを取り身体をリラックスさせる効果が期待できます。

さらに身体が温まることで、血行促進効果も期待できますよ。

私は湯船につかって、頭皮マッサージをするのを日課にしています。

頭がスッキリして、リラックスできるので試してみてください。

対策その3:育毛剤使用で改善する方法

生活習慣や入浴時間を改善するだけで、髪の毛スカスカが改善する可能性は低いでしょう。

やはり「育毛剤」を使用して、弱っている髪の毛に直接活力を与えることがベスト

育毛剤を選ぶ時はポイントがあって

  • いろいろな効果が期待できるため「配合成分数の多い」ものを選ぶ
  • 配合成分量が明記されていない育毛剤は信頼できないので選ばない
  • 身体に害のない成分だけが配合されている育毛剤を選ぶこと

上記のような都合の良い育毛剤なんて…あります!

イクオスEXプラスが最強の育毛剤!

配合成分数は育毛剤業界トップクラス

配合成分量もしっかり表示している。

天然成分を主として配合していて、さらに外部の安全テストを実施しまくる徹底ぶり。

気になる人は一度、公式サイトをのぞいてみてくださいね。

【まとめ】頭皮が見える原因と対策は

 

髪の毛がスカスカになり頭皮が見える原因は、髪の毛が弱って細くなっているからでした。

髪の毛が弱ってしまう原因は、以下の3つ。

  • 脱毛ホルモンDHTの影響
  • 頭皮の血行不良の影響
  • 偏った栄養バランスの影響

これを踏まえて、髪の毛スカスカを改善する方法として以下の3つがありました。

  • 食生活や睡眠といった生活習慣を改善する
  • 湯船にしっかり浸かる入浴時間を心掛ける
  • 質の良い育毛剤を使用する

食生活の改善は、簡単にいかないことが多いですね。

そこで、オススメしたいのが育毛サプリの使用です。

特に良いのが「イクオスサプリEXプラス」。

育毛剤の「イクオスEXプラス」と同じく、

  • 配合成分数トップクラス
  • 配合成分量の明記
  • 天然由来成分にこだわっている

信頼できる項目だらけなのです。

しかも育毛剤とサプリをセットで定期購入すると、とんでもない割引率になりますよ。

私の体験談「【最新版】イクオスEXプラスの効果と口コミ大百科!私の体験レビュー付」も参照ください!